モクゾー日記|by ちゅらきや

ちゅらきや木造軸組接合金物H3&H4 モクゾー君のひとり言とか、寝言とか、世の中のこと。
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
# スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | | category: - |
<< クレテックの開発者:呉屋繁雄氏 | main | 梁見せ&ホールダウン金物  byちゅらきや金物 >>
# 沖縄県工業技術センター
 沖縄県工業技術センター

では随時、
金物の強度試験が行われています。

と言っても

ちゅらきや金物
クレテック金物だけ

ですが。。。(^_^;)



割と新しい施設です。



沢山の試験棟があります。

金物の試験は

ここです。



その名も

機械金属実験棟。



こんな感じで
試験しています。



これは、

ちゅらきや金物H4

引っ張り試験です。

組立て前です。



引っ張っています。

120角柱と
胴差し120角の試験体です。

共に杉の無垢材です。



ちゅらきやH4金物は

補助金物でいう
羽子板ボルトの役割りを
するため

主に引っ張り試験を中心に
行っています。

何KNで金物か木材が破壊されるか
を実験しています。



ちゅらきや金物H4の場合、


木材が破壊される前に


最大耐力40KNあたりで
金物が破壊されます。


だいたいM12ボルトの限界耐力です。


のでこれ以上強くしても


M12ボルトが切れてしまうので
、耐力設定はこれで良しとしています。(^u^)

耐震にもバッチリです!

   ・
   ・
   ・
   ・
   ・
   ・
   ・

話は変わりますが・・・^_^;


こちら
沖縄県工業技術センターの
向い側には

タイガー産業さんが

そびえ立っています。。。

タイガー産業は
ちゅらきや金物の
製造をしてもらっている会社です。




ちょっと見えにくいですね。^_^;

アーップ!



タイガー産業さん、

沖縄県工業技術センターさん、



皆さんの技術力のおかげで


ちゅらきや金物は

がんばって行けます!


今後とも
宜しくお願い致します。(^u^)


byモクゾー





















| comments(0) | trackbacks(0) | 15:50 | category: ひとり言 |
# スポンサーサイト
| - | - | 15:50 | category: - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://churakiya.jugem.jp/trackback/14
トラックバック
Selected Entry
Profile
Comments
Mobile
qrcode
ちゅらきや金物
見せない木造補助金物「ちゅらきやH4」
Others
Search this site
Sponsored Links